卵子提供 卵子提供
O.G.M.S.トップページへ >ご親族やレズビアンパートナーからの卵子提供

卵子提供プログラム

O.G.M.S.の卵子提供プログラム
サービス

O.G.M.S.が提供している卵子提供プログラムサービスには、

  • O.G.M.S.に登録されている卵子ドナーからの卵子提供
  • 依頼者様ご自身で探されたドナー(ご親族やお知り合い)や、レズビアンパートナーからの卵子提供

以上の2種類をご用意しております。
このページでは、ご親族やレズビアンパートナーからの卵子提供についてご説明します。

 

「遺伝子が自分に近いから」「両親の遺伝子を残したい」等の理由で、妹様など、ご親族からの卵子提供を希望される方はたくさんいらっしゃいます。 また、レズビアンカップルでは、お一人が採卵してパートナーの女性に卵子提供するというケースが増えています。卵子提供を受けた女性が、海外からのドナー精子を用いて受精卵をつくり、胚移植を行って出産するという方法はROPA(Reception of Oocyte from Partner)と呼ばれています。

 

弊社は、依頼者様ご自身で探されたドナーやレズビアンパートナーから、スムーズに卵子提供を受けていただけるよう、丁寧にサポートさせていただきます。

 

ご親族やレズビアンパートナーからの卵子提供プログラムの流れ

卵子提供プログラムは以下の流れで行います。

O.G.M.S.の卵子提供プログラムについて

卵子提供プログラムの流れ1
O.G.M.S.にメールでお問い合わせください
  info@ogms.biz

卵子提供プログラムの流れ2
弊社スタッフと面談(無料)

卵子提供プログラムの流れ3
ご契約(契約書、前納金)
卵子提供者様(採卵される方)、卵子依頼者様(卵子を受け取られる方)それぞれ、
弊社とご契約いただきます。

卵子提供プログラムの流れ4
卵子提供者様が指定医療機関にて採卵、卵子凍結

卵子提供プログラムの流れ5
凍結卵子を卵子依頼者様に移管



 

費用について

ご契約の際、卵子提供者様と卵子依頼者様それぞれから、15万円の前納金をお支払いいただき、一連の卵子の移管業務が完了後、精算いたします。

以下が実際に発生する費用で、それぞれ15万円の前納金から精算させていただきます。

 

卵子提供者様
1.コーディネート手数料 50,000円(税込55,000円)
2.医療機関への立替払い分
(移管払い出し手数料・凍結保存料)

卵子依頼者様
1.コーディネート手数料 50,000円(税込55,000円)
2.医療機関への立替払い分
(移管受け入れ手数料・凍結保存料




お問い合わせ │

O.G.M.S.日本語ヘルプデスク 東京・大阪 


O.G.M.S.へのTELはこちら

受付時間:平日9:00~17:00

TEL.06-6656-8104

O.G.M.S.へのメールはこちら

24時間受付

info@ogms.biz


[メールでのお問い合わせについて]
夜間、土日祝日、年末年始、夏期休暇にいただいたお問い合わせには、お返事が遅れる場合があります。
また、内容によっては回答にお時間をいただく場合がございます。

[ご注意]
「指定ドメインからのメール以外は受信しない」「パソコンからのメールを受信しない」 などの設定により受信ができない場合がございます。
以下のドメインからのメールの受信を許可する設定にご変更をお願いいたします。
ogms.biz